「AIと教育」研究会2024年度第3回研究会

「AIと教育」研究会の2024年度第3回研究会を次のとおり開催します。
どなたでもご参加いただけます。
なお、これまでに研究会および準備会にご参加された皆さんには、
ML通じて当日参加用 URL をお送りいたしますので、お申込みは不要です。

・日時:2024年6月17日(金)18:30〜19:30(予定)
・形式:オンライン(参加者に別途、URL をお知らせします)
・内容:
 生成AIを活用できる人材を育成するために必要なAIリテラシーの達成目標の試作
 ~ 文部科学省が掲げる生成AIのガイドラインでは不十分な理由
 加納寛子先生(山形大学)

 参考:文部科学省が掲げる生成AIのガイドラインの概要
 https://terakoya.asahi.com/article/15054073

・申込み:https://forms.gle/k3TRmDTu3xNcpuQ68
・問合せ:福田美誉(関西国際大学)m-fukuda@kuins.ac.jp

令和6年度 第1回教育資料研究会(第34回研究会)

日時:2024年6月30日(日)  14:00~17:00
開催方法:ハイブリッド形式(@富山大学、岐阜女子大学、沖縄女子短期大学及びオンラインZoom予定)
内容:教育資料の在り方や教育情報に関する研究

プログラム
14:00~16:00 研究発表
16:00~17:00 講演 久世 均(岐阜女子大学 文化創造学部 教授)
     「教育DX(Digital Transformation)時代における“新たな学び”をデザインする」
費用:参加費無料
参加対象:日本教育情報学会会員あるいは研究会に興味のある方
・発表申込締切日:令和6年6月10日(月)
・原稿提出締切日:令和6年6月20日(木)
・発表時間:20分(質疑応答含む)
・様式:A4 2ページないし4ページ(PDFデータ)
・その他:発表申し込みをされた方に、後日、オンラインアクセスURLやプログラムなどをお送りします。

問い合わせ及び発表申込先:
発表者、所属、発表タイトルを下記のサイトに記入して下さい。そこに、お問合せ及び原稿提出先のアドレスも記載されています。

https://forms.gle/n38vZtngaYC36JCu5

 

ICT活用研究会5月定例会

対面およびネット会議システムでの開催です.

日時:2024年5月24日(金) 18:00 頃 -
 (学習過程研究会の後の開始となります)
場所:
 対面:青山生涯学習館学習室3
    (東京都港区南青山4-19-7)
 オンライン参加:
   Facebookの日本教育情報学会ICT活用研究会にリンクを張ります.
   ZOOM : https://us02web.zoom.us/j/84553900617
パスワードはFacebookを確認してください.
   または,メールにて問い合わせください.

内容:教育現場のICT活用に関する報告及び意見交換
費用:参加費無料
参加対象:日本教育情報学会会員,およびICT活用に興味のある方
当日予定:自己紹介,および 各研究発表15分程度
講演・研究発表申込:河野またはFacebookにて連絡をお願いします.
   研究発表の場合は要旨としてタイトル,お名前,所属,内容を
   1ページ程度にまとめて事前にご提出ください.書式は自由です.
   提出いただいた資料はFacebookのメンバー内での共有,
   日本教育情報学会の研究誌への研究会の報告として扱います.
   発表に関して詳細については事前にご相談させていただきます.
Facebook: 日本教育情報学会ICT活用研究会
問合せ:河野敏行(岡山理科大学)kohno@ous.ac.jp

第22回 デジタルアーカイブ研究会

デジタルアーカイブ開発・振興および研究・情報交流の場として、理論、人材養成、地域・コミュニティーアーカイブなどの実践研究について発表していただく研究会を開催します。本研究会は、テレビ会議システムZoomを使い全国から参加できます。

開催日時:2024年6月23日(日) 13:00~15:00(予定)

開催方法:オンライン(Zoomを使用します)

主催:デジタルアーカイブ研究会、
日本教育情報学会デジタルアーカイブ研究会、
岐阜女子大学デジタルアーカイブ研究所、
特定非営利活動法人日本デジタルアーキビスト資格認定機構

発表内容:1.デジタルアーカイブの基礎理論研究について
2.デジタルアーカイブの実践研究について
3.デジタルアーカイブの人材養成について
4.地域・コミュニティーアーカイブの振興について  等

発 表 者:本研究会は日本教育情報学会会員のみならず、デジタルアーカイブ研究を行っている非会員の方も発表できます。

発表申込締切日:2024年6月9日(日)
        発表申込書に必要事項を記入し、メールまたはFAXで申込先までお送りください。
<申込書ダウンロード先>https://jdaa.jp/archives/2848

原稿締切日:2024年6月16日(日)
原稿と発表時に使用するPowerPointのデータをメールまたは郵送で下記まで提出してください。
発表時に、PowerPointはご自身のパソコンで表示(画面共有)、操作を行っていただきますが、通信状況が不安定になるなどの問題が生じた場合は、事務局にてPowerPointデータを表示します。
執筆要領:デジタルアーカイブ研究会の書式に準拠
ページ数:A4版 2ぺージ~4ページ(偶数ページ

参加費:発表、聴講いずれも無料

聴講申込: <申し込みフォーム>https://forms.gle/Z4eAXgHhEHuHB7Me8
※お申し込み後にZoomのURLをお知らせします。

【資料ダウンロード先】
申込書、原稿の様式、レジュメ集(原稿が揃い次第公開)は下記URLよりダウンロードできます。
 https://jdaa.jp/archives/2848

【申込・問い合わせ先】
デジタルアーカイブ研究会 研究会実施事務局 (担当:井上、細川)
〒500-8813 岐阜県岐阜市明徳町10番地 杉山ビル4階 岐阜女子大学 文化情報研究センター内
TEL:058-267-5301(NPO法人日本デジタルアーキビスト資格認定機構)
FAX:058-267-5238  E-mail :dara.jimu@gmail.com
※当日はお問合せに対応できません。

ICT活用研究会4月定例会

対面およびネット会議システムでの開催です.

日時:2024年4月17日(水) 17:00 -
 (学習過程研究会の後の開始となります)
場所:
 対面:詳細はFacebookを確認ください.
 オンライン参加:
   Facebookの日本教育情報学会ICT活用研究会にリンクを張ります.
   ZOOM : https://us02web.zoom.us/j/84553900617
パスワードはFacebookを確認してください.
   または,メールにて問い合わせください.

内容:教育現場のICT活用に関する報告及び意見交換
費用:参加費無料
参加対象:日本教育情報学会会員,およびICT活用に興味のある方
当日予定:自己紹介,および 各研究発表15分程度
講演・研究発表申込:河野またはFacebookにて連絡をお願いします.
   研究発表の場合は要旨としてタイトル,お名前,所属,内容を
   1ページ程度にまとめて事前にご提出ください.書式は自由です.
   提出いただいた資料はFacebookのメンバー内での共有,
   日本教育情報学会の研究誌への研究会の報告として扱います.
   発表に関して詳細については事前にご相談させていただきます.
Facebook: 日本教育情報学会ICT活用研究会
問合せ:河野敏行(岡山理科大学)kohno@ous.ac.jp

「AIと教育」研究会2024年度第1回研究会

「AIと教育」研究会の2024年度第1回研究会を次のとおり開催します。どなたでも
 ご参加いただけます。なお、前回(2月9日)の研究会(準備会)にご参加の皆さん
 には、当日参加用 URL をお送りいたしますので、お申込みは不要です。

 ・日時:2024年4月5日(金)17:30〜18:30(予定)
 ・形式:オンライン(参加者に別途、URL をお知らせします)
 ・内容:メンバーからの研究報告ほか
 ・申込み:https://forms.gle/k3TRmDTu3xNcpuQ68
 ・問合せ:野末俊比古(青山学院大学)tnozue@ephs.aoyama.ac.jp

プログラミング教育研究会のご案内

日時:2024年3月14日(木) 15:00 -
開催場所:埼玉大学教育学部D棟 103教室(予定)
内容:プログラミング教材の紹介と活用法の提案
※実機を使っての演習を含みます
中学校技術・家庭科技術分野担当教員からの実践報告

問合せ先:埼玉大学 山本 tyamamot×mail.saitama-u.ac.jp
 ※「×」を@に変えてください。

ICT活用研究会 3月定例会

対面およびネット会議システムの開催です.

日時:2024年3月13日(水) 17:30-
 (学習過程研究会の後の開催となります)
場所:
 対面:高田馬場駅から徒歩3分程度の貸会議室 
 住所:高田馬場駅徒歩3分 詳細はFacebookを確認ください.
 オンライン参加:
   Facebookの日本教育情報学会ICT活用研究会にリンクを張ります.
   ZOOM : https://us02web.zoom.us/j/84553900617
パスワードはFacebookを確認してください.
   または,メールにて問い合わせください

内容:教育現場のICT活用に関する報告及び意見交換
費用:参加費無料
参加対象:日本教育情報学会会員,およびICT活用に興味のある方
当日予定:自己紹介,および 各研究発表15分程度
講演・研究発表申込:河野またはFacebookにて連絡をお願いします.
   研究発表の場合は要旨としてタイトル,お名前,所属,内容を
   1ページ程度にまとめて事前にご提出ください.書式は自由です.
   提出いただいた資料はFacebookのメンバー内での共有,
   日本教育情報学会の研究誌への研究会の報告として扱います.
   発表に関して詳細については事前にご相談させていただきます.
Facebook: 日本教育情報学会ICT活用研究会
問合せ:河野敏行(岡山理科大学)kohno@ous.ac.jp

ICT活用研究会 2月定例会

対面およびネット会議システムの開催です.

日時:2024年2月27日(水) 17:30-
 (学習過程研究会の後の開催となります)
場所:
 対面:社会構想大学院大学新館3階301教室
    (入口でインターホンを押して解錠してもらってください。)
 住所:〒169-8518 東京都新宿区高田馬場1-25-30
 最寄り駅: 東京メトロ 東西線 高田馬場駅 7番出口 徒歩1分 JR山手線
 ・西武新宿線 高田馬場駅 早稲田口 徒歩3分 です。
 オンライン参加:
   Facebookの日本教育情報学会ICT活用研究会にリンクを張ります.
   ZOOM : https://us02web.zoom.us/j/84553900617
パスワードはFacebookを確認してください.
   または,メールにて問い合わせください

内容:教育現場のICT活用に関する報告及び意見交換
費用:参加費無料
参加対象:日本教育情報学会会員,およびICT活用に興味のある方
当日予定:自己紹介,および 各研究発表15分程度
講演・研究発表申込:河野またはFacebookにて連絡をお願いします.
   研究発表の場合は要旨としてタイトル,お名前,所属,内容を
   1ページ程度にまとめて事前にご提出ください.書式は自由です.
   提出いただいた資料はFacebookのメンバー内での共有,
   日本教育情報学会の研究誌への研究会の報告として扱います.
   発表に関して詳細については事前にご相談させていただきます.
Facebook: 日本教育情報学会ICT活用研究会
問合せ:河野敏行(岡山理科大学)kohno@ous.ac.jp

プログラミング教育研究会のお知らせ

本年度も,2024年埼玉大学「技術・情報」ラウンドテーブルの共催として
下記の内容で研究会を開催いたしますので,興味のある方は,申し込み願います。

主催:埼玉大学,共催,日本教育情報学会(プログラミング教育研究会)

2/17(土曜日) 15:00-17:00
zoomでのオンライン開催
無料:申し込みが必要です。
参加される方は、2月14日(水)までに、以下のURLよりお申込みください。
https://forms.gle/uMvpLZK2xQy2XcRP8
このリンクは別ウィンドウで開きます
*前日までにZoom接続のための招待状をメールでお送りします。

【提案内容】15:00~「技術・情報」ラウンドテーブル
1)プログラミング教育の必要性  
                                                                大妻女子大 教授 本郷 健

2)日本型フレームワークに基づいた「AIリテラシー」の育成を目指した学習内容の実践と評価
                                                埼玉大学教育学部附属中学校 教諭 木村 僚

3)学校教育におけるM5StickVを活用したAIプログラミング教育の提案   
                                                                共栄大学 准教授 伊藤大河

4)工業高校における3D CADを活用したデジタル技術教育の提案     
                        職業能力開発学校  都立城南職業能力開発センター大田校 久保田久和

【グループディスカッション 16:10~16:40】 1)~4)に分かれて

指導助言者
                            埼玉県教育局市町村支援部義務教育指導課 指導主事   林 裕人   氏
                            さいたま市教育委員会指導1課                             主任指導主事 松本 有 氏
                            蓮田市黒浜中学校                                   校長      安藤 義仁 氏
                            さいたま市立春野中学校                                校長     永谷 和俊 氏
                            日本工業大学                                     教授      本村 猛能 氏
                            茨城大学教育学部                                           教授          工藤 雄司 氏

【グループディスカッション報告 16:40~17:00】 1)~4)のディスカッションのまとめ提案

問い合わせは,群馬大学共同教育学部 小熊良一もしくは,埼玉大学教育学部 山本利一まで