活動計画・報告

ICT活用研究会

 Facebookやハングアウト等、ネットワークを活用し、全国各地に散らばる会員を日常的に結びつける事によって、お互いの研究内容を深化させていく。月ごとに行われる定例会で継続的に研究発表を行うことで、課題を明確にしていく。年会では、その成果を他の研究会と共有することで、さらに検証していく。

 
教育資料研究会

・年2回以上の研究会を開催する
・研究会において、今後の教育の在り方を探っていく

 
教職開発研究会

(1)体験型研究会:福山平成大学において,半日の研修プログラムを企画.Moodleによる英語学習システム(1時間),統計分析の意味と関連性(1時間),統計雑学(1時間)の3つの講習を計画している.
(2)ファシリテーション研修:日時は平成30年8月,場所は仙台高専広瀬キャンパス,講師は武田正則,および海外コンサルタントの方々の予定
(3)本学会員の国際会議への参加支援:国際交流研究会と共同して,国際会議AAI2018(aai2018.iaiai.org 30年7月米子開催予定)への参加を会員に呼びかける.

 
著作権等研究会

・年3回程度の研究会を開催する
・研究会をZOOMで全国の会員に普及させる。

 
デジタル・アーカイブ研究会

・研究会の実施(平成28年11月23日、平成29年2月11日)
・デジタルアーカイブ研究誌の発行

 
国際交流研究会

平成29年12月(予定) 国際交流研究会in China 開催予定
平成30年2月(予定) 第6回 研究会(東京にて開催予定)
平成30年8月(予定) 年会の課題研究にて研究発表を実施予定

H28年度活動報告書
国際会議IIAI AAI 2017 研究発表報告

 
特別支援教育AT研究会

 2017年度は、2015年度から続いている視線入力装置、組み込みコンピュータ(Arduino、IchigoJam等)に加え、特別支援教育における新たな情報技術を活用した教材製作・授業実践に関する研究を行う。

2017年12月 東海カンファレンスin岐阜(後援)での講演・研究発表
2018年1月7日 マジカルトイボックス・イベントでの展示・制作講座
※開発したPowerPointによる外部スイッチ制御ユニットの一般向け制作講座(試行のため20個程度)を実施計画
2018年1月 東海カンファレンスin日本福祉大(後援)での研究発表
2018年3月 チャレンジキッズ研究会(後援)(関西地区・日程未定)
2018年6月16日 DonTAC(福岡)での研究発表(協賛)
2018年7月14日 マジカルトイボックス・イベントでの研究発表・制作講座
2018年8月25日26日 年会合同研究会参加

 
過去の活動報告

平成26年度研究会活動報告書